マスオさん生活!

マスオさん生活をしています。大変そう?いやいや、頑張ればメリットばっかりですから。立場が低い?いやいや、僕ただの空気ですから。

マスオさんに快適に過ごしてもらうための義父義母の接し方

私はマスオさんです。

 

Yahoo知恵袋などの質問掲示板を見ると、マスオさんになってもらいたいという方(主に義両親や妻側)の質問を見かけます。

 

一方で、マスオさんになっていることを周りに話すととても驚かれ、男側からしたら大きな決断であり、比較的少数派なのだろうということを感じています。

 

もし、これからマスオさんになって欲しいと考えて居る方がいたら、うちの義父義母はめちゃくちゃ良いので参考にしてください。

 

①マスオさんをリスペクトしましょう

②マスオさんを労おう

③空気のように存在を消しているときは一言だけ話して放っておこう

④個室を作ってあげてください

⑤与えましょう。メリットの提示を

 

ということです。

 

 

①マスオさんをリスペクトしよう

マスオさんは、娘家庭の大黒柱です。・・・確かに、『他人のスネかじりながら偉そうなことを言うな』と思われると思いますが、それでも大黒柱としてプライドを持っていかなければいけません。人は誰かに必要とされたい生き物ですから。

 

うちの義両親は、僕の仕事への理解もあり、僕のことを評価してくれます。妻より義両親の方がリスペクトしてくれています。

 

我が家の方針に対して口を挟まない、という半歩離れた姿勢は、同居となればついつい口出ししてしまうため、なおさら気をつけなければならない事でしょう。はじめは良いかもしれませんが、どんどん干渉していくようになればもうマスオ夫妻に居場所はありません。

 

さあ、マスオさんをリスペクトしましょう。頑張ってますよ!

 

 

②マスオさんを労ってあげよう

マスオさんは朝から静かに家を出て、会社で働き、家では妻と義両親にちょっと気をつかって生きています。

 

疲れた顔をしていたら『いつも頑張ってるね、ご苦労様』と労ってあげましょう、うちはそれでかなり救われています。

 

娘(つまり妻)は、家にいると少しずつ尊大になっていきます。必ずです。必ずです。住まわせてやっているんだからという気になる人もいるでしょう。そういう態度は少しずつマスオさんを傷つけ、心を折っていきます。おまえが贅沢しないならどこでも暮らせるわ、おまえも働けやボケがといいたい気持ちをぐっとぐっと抑え飲み込み耐えがたきを耐え、確かに一番低いヒエラルキーになりがちなマスオさんをリスペクトして家庭での地位を高め、マスオさんをいたわり、娘には『いつもあんたらのために頑張ってくれてるんだから感謝しないと駄目だぞ』としかってくれる、そんな義両親に支えられマスオさんはマスオさんとして楽しく生きていけるのです。

 

サザエさん一家もそうです。マスオさんへの気遣い、実は半端ないです。ちょっと過干渉ですが。。マスオさんを褒めて、サザエさんを叱る。それくらいが丁度良いです。

 

 

③マスオさんも疲れる日がある

僕はクズです。本当に疲れたらソファーに寝転がり天井を見て何もしません。義両親が部屋に入っても、ちわっすと一言声をだし、また駄目人間の姿勢に戻ります。

 

つまり具体的には、雲を眺めてぼーっとして何も考えていない人と同じ姿勢で天井を見て、同じレベルでぼんやりしています。

 

さて、そんな上を向いた無礼なマスオさん(駄目人間モード)を、きちんと空気のように扱えていますでしょうか?扱えますでしょうか?

 

例えば、中学校の息子や娘が、本当に疲れていてソファーで横になっていて、ただいまと言ったらお帰りと返事が返ってきて、そのまま横になっているのを見て、『無礼だなコイツ』と思うでしょうか?『姿勢を直せよ』と思うでしょうか?

 

そういうことです。

 

マスオさんはもう眠いのです。もう動けないんだなこれが。。。だからごろんとくつろがせてあげてください。確かに可愛くないし、邪魔くさいです。慣れるまで目障りかもしれません。ブッサイクだし。。しかし家族なのです。マンション借りて夫婦で暮らしていたら絶対にダラダラしている時はあるはずです。

 

そういう時間を理解して、そういう環境を作ってくれる義両親に感謝。僕はクズの姿勢を変えず、体力が戻るまでダラダラできています。

 

 

④マスオさんに個室を作ってあげてください。

マスオさんに絶対に必要なものがあります。それが個室です。自分の部屋です。

 

まあ疲れたらクズな姿勢をとることもありますが、基本的にはちゃんと接しているわけです。そうすると、頑張る人だと、満員電車や遠方通勤、仕事で上司部下カスタマーとのやりとり、家では気を遣う。

 

・・・自分がそうなったら、ストレスで死にます。それか出てく。

 

なので、マスオさんに対しては、家ではヒエラルキーを上げ、リスペクトし、いたわり、休ませる。そして、自分の部屋を作る。いざというときに逃げる場所があれば、心が安まります。

 

マスオさんには自分の居場所が必要で、自分の部屋があると非常に安定します。

 

 

是非部屋を。

 

 

⑤与えましょう。メリットの提示を

時々、質問掲示板で

『マスオさん夫婦に生活費をいくら払ってもらうべきですか?』とか

『生活費の値上げを要求されました・・・』というのを見かけます。

 

どう思いますか?

 

同居をしてあげていますか?

同居をしてもらっていますか?

同居をさせてあげていますか?

 

そこなんだと思います。

 

うちの義両親は、同居させてあげているつもりで僕たちと住んでくれています。

Giveの精神。

 

僕の両親も、義両親も価値観の似ているところがあって、

 

親の世代からもらったものがある(資産・教育)

   ↓

それを原資に、子供への教育や将来への投資に協力的である

   ↓

僕たちも、子供の将来に投資したい

   ↓

子供達も、孫達の将来に投資して欲しい

 

という、上世代から下世代への流れを考えています。

少なくとも自分の子供には、将来自分の生活を助けて欲しいとは思っていません。それは自分の子供にかけるべきものだと思っています。

 

なので、払っていません、家賃。はい。。ごめんなさいクズ人間で。。。

 

 

けどさ、贈与税や相続税の掛からない補助なんて結局は家賃を助けて上げることくらいだから、僕も将来余裕が出来たら子供の住居費用を払って上げるような器の大きい人間になりたいし、そうしてくれる義両親を尊敬しています。まじリスペクト。・・・圧倒的感謝...!

 

だけど、職場も遠くて、家賃もかかって、生活費の補助もかかってってなったら、きっと別々に暮らした方がストレスが少ないんじゃないかな。

 

 

僕はこれだけのことをしてもらって、やっとマスオさんとして楽しく暮らしています。やっぱり一人暮らしとかに比べたら圧倒的に気を遣っているし、目に見えない妻の圧力とかもあるわけで、それなりのデメリットもあります。男としての尊厳とか。

 

ですが、この5点を満たせば、マスオさん増えると思います!これなら喜んでマスオさん生活続けられる自信があります。

 

・・え?、恵まれすぎ??

 

はい、義両親に感謝です。サンキュー!

 

 

いかがでしたでしょうか。マスオさんを快適に家に引き入れるのに、これだけのことが出来ますでしょうか?

 

出来るなら、とても快適なマスオさん生活をお約束できる方なのだと認定させていただきます!素晴らしいですね。